├マタニティメヘンディ

マタニティメヘンディとマタニティフォト撮影について

2016/07/29

ハート*フールでは、妊婦さんのお腹にメヘンディを描く
マタニティ・メヘンディと、
マタニティメヘンディを描いた後に、インドの民族衣装・サリーを着て
マタニティフォトの撮影をするプランをご用意しています。

詳細は、ハート*フールのサイトにてご確認くださいませ。
>> マタニティ・メヘンディ
http://www.mehndi.jp/menu/maternitymehndi.html

もちろん、マタニティメヘンディのペイントのみでのご依頼もお受けしていますが、
ほとんどの方が、あわせてマタニティフォトの撮影をしていかれます。
ハート*フールでご用意している撮影プランは、
フォトスタジオでの撮影に比べて料金がかなりお安いこと、
写真データがたくさんもらえること、
豪華でエキゾチックな民族衣装を着て撮影ができることなどが特徴で、
そこに魅力を感じてご依頼くださるお客様も多いです。
o0567037812834457073
さて、そのマタニティフォトの撮影についてなのですが…
「写真は旦那さんに撮ってもらってもいいですか?」というお問合せを
過去に何度かいただいております。

もちろん、同伴された旦那様が撮影をされるのは構いません。
が、それはあくまでも「メヘンディを描いている時」のことです。
撮影プランをお申し込みいただいていない場合は、
マタニティメヘンディを描き終わった後に、
当方でお部屋を提供しての記念撮影はできませんし、
もちろん、衣装の貸し出しなどもしていません。
当たり前ですが、
「写真は自分で撮るので、そちらのスタジオを無料で貸してください。
衣装も貸してください。」
と言われて、OKするフォトスタジオはありませんよね。
それと同じことです。

マタニティメヘンディのみをご依頼いただき、
撮影は自分達で行う…という場合は、
メヘンディを描き終わった後の撮影場所や、衣装は
ご自身でご用意いただきますようお願いいたします。

マタニティメヘンディとあわせまして、
各種撮影プランをお申し込みいただいた場合は、
当方のカメラマンの撮影の妨げにならないようにであれば、
衣装を着てポーズをとられているところなどを
ご家族やご友人が撮影をしていただくことも可能です。

また、お知り合いにカメラマンさんがいらっしゃるなどで、
撮影を他のカメラマンに依頼されたい場合などについては、
一度ご相談をいただければと思います。

- ├マタニティメヘンディ

テキストのコピーはできません。