├マタニティメヘンディ

今年最後のメヘンディ

更新日:

今日は、今年最後のメヘンディのお仕事でした。
といっても、イベントやワークショップは、
先日の東京は神楽坂にあるインド雑貨店ジジさんのところで開催した
ワークショップが最後だったわけですが…
では、今日は何だったのかと言うと、
マタニティ・メヘンディを描いたのでした!
丁度一つ前の記事で、
働く妊婦のための妊娠・出産情報サイト[ニンプス]さんで、
マタニティ・メヘンディを紹介していただいたとご報告いたしましたが…
マタニティ・メヘンディは、妊娠8カ月以降の妊婦さんのお腹にメヘンディを描く、
中東~アフリカにかけて行われている、
魔除けや安産祈願などの願いが込められた美しい風習。
ハート*フールが現在、一番力を入れて行っている活動でもあります。
といっても、私の本業はデザイナーで、
メヘンディは、本業の合間に行っている活動であるため、
大々的にお客様を募集しているわけではないのですが、
口コミなどでそれなりに、お客様にお越し頂いています。
マタニティ・メヘンディのためにこられたお客様には、
別途料金が必要となりますが、
インドの民族衣装・サリーを纏っての写真撮影も対応していまして、
いつもは、撮影をしてくれる専門のスタッフもお願いしています。
ただ、今回はそのスタッフの都合が合わず、
急遽、撮影も私の方でさせていただくことになりました。
メヘンディを描いて、サリーを巻き、背景をセットして、写真を撮る。
これだけの行程を、全て一人で行ったため、
かなーりバタバタしてしまいました…
さて、肝心のマタニティ・メヘンディですが、
写真公開の許可を頂きましたので、サクッとご紹介を。
img18e9bc1dzik5zj

水色がお好きとの事で、明るいターコイズブルーのサリーをチョイスされました。
刺繍がたっぷりと使われている華やかなサリーが
色白のお肌にとってもお似合いでした!
出産予定日は、来月中旬との事。
残り1カ月程のマタニティタイム、
メヘンディをお供に、ゆったりとお過ごし頂ければと思います。
ハート*フールのマタニティ・メヘンディは、
基本的に、土日のみの対応となっています。
場合によっては、平日夜も可能です。
スケジュールの調整もありますので、ご希望の方は早めにお問合せを。
直前になってお問合せ頂き、スケジュールが合わず、対応できなかった…という事が
わりと発生しています。
出来る限り、対応していきたいとは思っていますが、
お客様の方でも、ご予約は早めにしていただければと思います。
マタニティ・メヘンディについてご興味を持たれましたら、
お気軽にお問い合わせくださいね。
楽天ブログのメッセージボックスをご利用いただくと便利です!
※お問合せへの返信は「@hotmail.com」からとなります。
http://plaza.rakuten.co.jp/suzuke/mailboxform/

- ├マタニティメヘンディ

テキストのコピーはできません。

Copyright© BLOG MEHNDI.JP , 2021 All Rights Reserved.