└メヘンディ・ヘナ関連の店・人

おすすめメヘンディ・アーティスト/240さん

2016/07/27

ハート*フールの名前でイベントに参加し、メヘンディを描いている私は、
「メヘンディを描いてもらう」ことよりも、
「メヘンディを描く」ことのほうが、圧倒的に多いです。

メヘンディを描くことは、もちろん大好きですが、
描いてもらうことも同じくらい好きです。
私がメヘンディを描き始めた9年前は、
他にイベントなどでメヘンディを描かれている方はほとんどいなかったのですが、
最近は、あちこちで見かけるようになり、WEBサイトやブログを開設し、
ご自身の描かれたメヘンディの写真などを掲載されている方も増えました。

そういうサイトやブログを閲覧していると、
「この人上手だな~、描いてもらいたいな~。」と思う人にも出会います。
遠方の方だったりで、なかなか実現はしないのですが。

中でも、特に私がいつかメヘンディを描いてもらいたいと熱望している方は、
3人いらっしゃいます。

せっかくなので、3回に分けてこの3人のご紹介を。

私自身は、どっしりもったりした線のメヘンディよりも、
細い線でびっしりと描く、繊細な模様のメヘンディの方が好きです。

どういう雰囲気のメヘンディが好きか、は、好みによってわかれるでしょうが、
これからご紹介するのは、
私の好みのメヘンディ・アーティストさん達なので、
細い線で、繊細なデザインのメヘンディを描かれる・描くことができる方ばかりです。

一人目は、鎌倉・横浜を中心に活動されている240(ニシオ)さん。
WEBサイトも開設されています。
240-connection
240さんも、かなり以前からメヘンディのペイント活動をされている方の一人。
私自身、一体何年前から「この人にメヘンディを描いてもらいたいなぁ…」と、思っていることか!
残念ながら、私は名古屋在住で、
インドやパキスタンに長期旅行に行ったり住んだりすることはあっても、
日本国内を旅行したりすることがほとんどないため、
結局、いまだに240さんにメヘンディを描いていただくと言う希望は、叶えられていません。
240さんの描かれるメヘンディの特徴は、
かぎりなく細く繊細にも関わらず、安定した線を自由自在にひかれること。
特に、インドの伝統的なデザインのメヘンディは、非常にキレイでセンスがよく、
何度お写真を拝見してもうっとりしてしまいます。
240さんの描かれるメヘンディは、インドの古典模様が一番素敵だなぁ、と思いますが、
もちろん、アラビックデザイン、トライバル系のデザインなども
それぞれのデザインの違いや特徴をよく理解された上で描きわけていらっしゃって、
どんな模様も、非常にバランスがよく、クオリティが高いと思います。

img26224e3azik5zjimg01031981zik8zj ※お写真は、240さんにお断りして掲載しています。

現在240さんは、鎌倉を活動のベースに、
完全予約制でメヘンディを描かれています。
東京や神奈川などの関東方面でメヘンディ(ヘナタトゥ、ヘナアート)を体験されるなら、
240さんがオススメ!
(残念ながら、女性のお客様限定で活動されていらっしゃいますが…)
WEBサイトに、料金設定やコンタクト方法も掲載されているので、
鎌倉へ足を伸ばされる際は、ぜひ240さんのメヘンディも、体験してみてくださいね!
いつか必ず、私も、240さんにメヘンディを描いていただきたいです!

- └メヘンディ・ヘナ関連の店・人

テキストのコピーはできません。