■マタニティ・メヘンディ(ベリーペイント)

妊娠は、女性が最も美しく輝く期間の一つ。

最近は、その特別な期間の記録を残そうと、マタニティフォトの撮影をする方も増えています。
スタジオに用意された様々な衣装を着用したり、絵の具でお腹に絵を描くベリーペイントをしてみたり。ちょっと趣向を凝らした撮影を行う方もいらっしゃるようです。
その、マタニティフォトを飾るアイテムのひとつとして、妊婦さんのお腹を染めるマタニティ・メヘンディはいかがでしょうか?
神の恩恵が宿っていると言われているヘナを使ったアートは、きっと神秘的で美しい思い出を作ってくれるはずです。

マタニティ・メヘンディについて
マタニティ・メヘンディ

■マタニティ・メヘンディとは(ベリーペイントについて)

北アフリカや中東には、妊娠8カ月を過ぎた妊婦さんの足首やお腹に、ヘナを施す伝統的な習慣があると言われています。この地域の主な宗教であるイスラム教では、ヘナという植物にはバラカ(神の恩恵)があると考えられていて、元気な子が産まれてくるよう願いを込めたり、邪悪なものに狙われやすいとされている妊婦や胎児の魔除けとして、妊婦さんのお腹や産後のお腹にヘナを施します。近年は欧米諸国でも、お腹の大きい時期を楽しく過ごすファッションや思い出のひとつとして人気があるようです。

妊婦さんのお腹に描くマタニティ・メヘンディは、妊娠中という特別な時にだけ楽しめるステキなアート。妊婦さんのお腹にペイントをするアートは、マタニティ・メヘンディの他にも、ボディアート用の絵の具で絵を描く“ベリーペイント”がありますが、マタニティ・メヘンディは古くから北アフリカや中東の伝統的な習慣であり、文化的・宗教的にも祝福の意味が込められているという点が大きく異なります。ずっと昔から、女性達の間に受け継がれてきた幸福な時間を共有できるというのは、自分自身とお腹の中の赤ちゃんへの、神秘的で美しい贈り物になるはずです。

マタニティ・メヘンディ

ハート*フールでは、妊婦さんにソファに座ってくつろいでいただいた状態でマタニティ・メヘンディを描いています。マタニティメヘンディを描いている間は、お腹を出していただく必要があります。お腹を出せるように、上下わかれたお洋服でいらしていただきますようお願いいたします。
撮影でのサリー着用の際ですが、現在サリーブラウスのご用意がありません。白や黒の無地のキャミソールやTシャツなどでお越しいただき、その上にサリーを巻く…という形になっております。サリーは15着以上ご用意しております。ご希望の色や雰囲気からこちらで何着かお出ししますので、その中からお好きなサリーをお選びください。
衣装の持ち込みや、旦那様とご一緒での撮影も可能です。事前にご連絡くださいませ。細かな作業を行うこともあり、小さなお子様連れでのお越しはご遠慮ください。

  >> ギャラリーでマタニティ・メヘンディの作品をご覧いただけます

ギルディング

■ギルディング・オプション

マタニティ・メヘンディを施されるお客様の中で、ご希望の方には、オプションメニューとして、ギルディングもご用意しています。

ギルディングとは、文字や飾りに金箔を貼る技法のこと。ハート*フールのマタニティ・メヘンディ用のギルディング・オプションでは、残念ながら金箔の貼付けはありませんが、金や銀、パールカラーなどを使って、マタニティ・メヘンディを飾ります。お水ですぐに洗い流す事のできる化粧品ジェルを使用しているため、写真撮影の時のためだけの飾りとなります。カラーはご希望に合わせてご用意可能です。メヘンディの黒っぽいペーストで描かれた模様の中に、ほんの少しギルディングを加えるだけで、ぐっとデザインがしまったり、華やかになったりします。

ギルディングを施す規模にもよりますが、ギルディング1色使用につき、1,000~2,000円のオプションとなります。カラージェルを用意する必要がありますので、ご希望の場合は、必ずご予約日の2日前までにご連絡ください。

マタニティ・メヘンディ詳細

■ご予約、料金

ハート*フールでは当方自宅にて、マタニティ・メヘンディのご予約を承っています。月曜〜土曜の9:00〜17:00の間でご都合の良い時間をご連絡ください(その他の時間は応相談、時間外料金が発生します)。ペイント後、ご希望の方にはセミプロによるマタニティ・フォトの撮影も行っています。セミプロによる撮影は、水曜・土曜・祝日のみ対応可能です。当方にて撮影をする方には、インドの民族衣装・サリーの貸し出しと着付けもサービスしています。外出が難しいという場合は、出張での対応も承っています。その場合は、交通費や諸経費などの追加料金が発生します。詳しくはお問い合わせください。

プロカメラマンによる撮影を希望される方は、カメラマンやスタジオの紹介も行っております。ご指定の撮影スタジオにおもむいての対応も可能です。

マタニティ・メヘンディをご希望の場合(特にセミプロの撮影をご希望の場合)は、双方のスケジュール調整も必要となってきますので、できるだけお早めにお問い合わせくださいませ。

【マタニティメヘンディ料金】

メニュー 料金 詳細
マタニティ
メヘンディ
10,000円〜 非常に難しいデザイン指定があるなどの場合でない限り、10,000円で対応しています。特殊なデザインをご希望の場合は事前にご相談ください。
当日撮影する場合の事前ケアや、お帰りになる際の保護テープの代金なども含んでいます。
ギルディング
1色
1,000〜
 2,000円
お水ですぐに洗い流す事のできる化粧品ジェルを使用して、マタニティメヘンディをより華やかに飾るオプションです。
カラージェルを用意する必要がありますので、ご希望の場合は、必ずご予約日の2日前までにご連絡ください。

【マタニティフォト撮影料金(マタニティメヘンディをしてくださった方のための撮影プランです)】

メニュー 料金 詳細
プロカメラマン
撮影プラン
17,000円 フォトグラファー久保倉千明氏(男性)による写真撮影プランです。現役で活躍しているプロフォトグラファーにお手頃価格で撮影してもらえます。
描いている最中〜描き終わった後の撮影、100カット程。
プリントはありませんが、撮影データは全てお渡しします。
データは、撮影後1週間〜10日程でお手元に届きます。フォトグラファーより直接発送となります。
セミプロ
撮影プラン
8,800円 ハート*フールの専属撮影スタッフ(女性)による撮影プランです。
描き初め〜描き終わった後の撮影、100カット程。
プリントはありませんが、撮影データは全てその場でCDに焼いてお渡しします。
祝日や平日は対応可能日に制限がありますので、個別にお問い合わせください(あまり先の予定はお答えできない場合があります)。
コンデジ
簡易撮影プラン
4,000円 メヘンディを描き終わった後のコンデジでの簡易撮影、60カット程。
あくまでも簡易の撮影です。撮影器材などは使用しません。
プリントはありませんが、撮影データは全てその場でCDに焼いてお渡しします。

※ 各種写真撮影プランでは、インドの民族衣装・サリー、インドの少数民族の衣装、白のチュールドレスなどの中から、
  お好きな衣装1着を着て撮影していただけます。アクセサリーや撮影小物も多数ご用意しております。
※ 衣装の持ち込みをご希望される場合は、事前にご相談くださいませ。
※ 旦那様やお友達とご一緒での撮影も可能です。
※ お子様連れでの撮影希望は別途条件があります。お問い合わせくださいませ。

■所要時間

マタニティ・メヘンディは、撮影も合わせてご希望の場合、大体3時間〜3時間半程かかります。
写真撮影をご希望の場合は、日の高い時間帯の方が、自然光で綺麗なお写真を撮ることができます。出来る限り、13時開始までのお時間でご予約していただくことをお勧めいたします(13時からスタートすると、大体15時頃から撮影ができます)。

【マタニティメヘンディ所要時間】

  • メヘンディ・ペイント/1時間半〜2時間程
    メヘンディを描いている間は、お腹をずっと出していなければならないこともあり、
    最大2時間程で終了できるよう心がけています。
  • 写真撮影/30分〜1時間程
    セミプロによる撮影、コンデジでの簡易撮影とも、これくらいのお時間がかかります。
  • アフターケア、データお渡し/15〜30分程
    服を着ることができるよう、テープなどでメヘンディを保護します。
    データはその場でCDに焼いてお渡しします。インドやパキスタンのお茶を飲みながらお待ちください。