BLOG MEHNDI.JP

メヘンディ(ヘナタトゥー)情報や、レッスン・イベントなどハート*フールの活動をブログにて紹介

 ├メヘンディ・ヘナ関連トピックス

メヘンディの材料費

ヘアメイクやネイル、ボディジュエリーなど、人を美しく飾る行為は様々。
それぞれにプロがいますし、中にはセルフで楽しんでいる方もいらっしゃいます。

メヘンディも、プロのアーティストとして活動している人・プロに依頼をして描いてもらう人だけでなく
自分で描いて楽しんでいるという方がたくさんいらっしゃいます。

メヘンディのいいところは、とにかく費用がかからないこと!
絶対に必要なのはヘナパウダーとコーンを作るためのフィルムのみ
(コーンではなく、ボトルにつめて描く方もいます)!

ネイルなんかですと、まず材料を揃えるのが大変ですし、
一通りそろえたあとも、どんどん新しいテクニック・商材が出てくるので、
ずっと「材料集め」をしていかなければなりませんが(それも楽しかったりしますが…)、
メヘンディの場合、そういったことがありません。

ヘナパウダーは色々なメーカーのものがありますが、
一般的には100gで1,000〜1,500円程度。
ヘナパウダー10gもあればコーン1本ができますし(コーンの大きさにもよります)、
コーン1本あれば指先から肘までビッチリとメヘンディを描くことも可能です。
はがきサイズのデザインならば、20個くらいは描けてしまいます。

ヘナペーストを作る時に混ぜるものを考慮しても、
100〜200円程度で、メヘンディをたっぷり楽しむことができるわけです。

お金をかけず色々遊べる。それがメヘンディ。
プロのアーティストとして活動したい方以外でも、
趣味として、気軽にはじめられることができる理由の一つではないかと思います。

メヘンディの材料費はとっても安い!

 

余談ですが…
「ヘナを楽しんでもらうことが目的で、利益は考えていないので材料費だけでメヘンディ描きます」
「まだまだヘナタトゥー練習中なので、材料費だけで描きます」
といって、500円くらいお金をいただいている方もいますが、
本当に材料費だけならば、名刺サイズで数十円もあれば十分だったりします。

イベントなどで、1000円で描いていると
通りすがりに「高い!100円とかで(既製品のコーンが)売っているのに!」と言われることがありますが
アーティストはあくまでも、材料費ではなく「技術料」をいただいているのだと
ご理解いただければ幸いです。

それについては、こちらもどうぞ。
>> メヘンディってボッタクリなの?

 

 

- ├メヘンディ・ヘナ関連トピックス
-, ,