■メヘンディレッスン、ワークショップ

メヘンディのレッスン、教えるならばすべてを

2016/10/23

ハート*フールのメヘンディ・レッスン
ベーシックレッスンを受けていただければ、
その時スズケーが作っているのと全く同じ方法・内容での、
ヘナペーストの作り方を学ぶことができます。

そんなの当たり前、と思うかもしれませんが、
実はそれが、当たり前ではないこともあるのです…

メヘンディコーン作成の様子

メヘンディコーン作成の様子

 

数年前に、あるスクールが独自で作成したという
メヘンディのレッスンDVDを購入しました。
そのDVDを見て、ペーストの作り方などを独学できるという内容のものです。
ペーストの作り方を説明する場面では、
もちろん、ペーストを作る際に必要となる材料が紹介され、
それらを使ってこうやって混ぜてペーストを作るんですよ…と説明がありました。

しかし。

DVDの後半で、インタビューを担当している方の発言から、
実際に講師役のアーティストが使用しているペーストには、
最初のペースト作りの説明の際には
全く使用していなかった材料が入っていることが発覚。
そのアーティストはすこし慌てた様子で
「はい、それも少し入っています」と答えていました。

つまり、このアーティストは、講師としてメヘンディのペースト作りを教える際、
あえて、自分が作っている作り方とは違う方法を教えているわけです。

そのDVDの中では、それに対するツッコミはそれ以上ありませんでしたが
私はドン引き。そして、不信感が残りました。

 

メヘンディのレッスンを受けにくる方々は、
レッスンを受ければ、そのアーティストと同じ条件
メヘンディを描くことができるようになる、と思って来てくださっているはず。

それに対し、すべてを教える振りをして、
自分の持っている重要な情報は秘密のまま、教えない。
これは、レッスンを受けにきてくださった方に対する裏切り行為です。

自分の持っている知識を秘密にしておきたいならば
レッスンなどやるべきではないし、
レッスンをするならば、誠意を持って自分の持つ全てをお伝えすべき、と思うのです。

考え方は人それぞれ、とは思いますが、
ハート*フールのメヘンディのレッスンでは、冒頭でお伝えしました通り、
基礎知識、ペーストの作り方、ケアの方法など、
その時々での、スズケーの手法をそのまま全てお伝えしています
(自分自身のやり方が変わったなどで、時々レッスン内容の改訂をすることはあります)

メヘンディを自分でも描きたいという方、
うまくペーストが作れないという方、
スズケーの使っているペーストに興味があるという方、
ぜひ、ハート*フールで
メヘンディのベーシックレッスンを受けてみてくださいね。

>> ハート*フールのメヘンディレッスン詳細はこちら

>> レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

 

メヘンディのレッスンの様子

メヘンディのレッスンの様子

-■メヘンディレッスン、ワークショップ
-, , ,