├マタニティメヘンディ

苺と星のマタニティ・メヘンディ

2016/08/04

ハート*フールのfacebookページでは
チラッとご紹介していたのですが…

先日「イチゴと星を入れたい」というマタニティメヘンディのご依頼がありました。

facebookページにアップしたのは、
その途中経過の様子です。

>> 苺と星のマタニティ・メヘンディの途中の様子
https://www.facebook.com/mehndi.jp/photos/pb.260460577307824.-2207520000.1444015729./992514164102458

そして完成したのがこちら!
星の効果でしょうか…なんとなく魔法の世界を連想させるようなイメージに。
撮影用に選ばれた衣装であるピンクのサリーの雰囲気もピッタリです!

イチゴと星を「スズケーの描くメヘンディ」っぽくアレンジするのに
とても苦労しました…

とても苦労しました…
o0425063813444892527
以前「アートか、デザインか」というブログ記事でもちらっと書きましたが、
私は、メヘンディは「アート」の延長上にある仕事として捉えています。
なので、メヘンディではあくまでも「私自身が表現したいもの・形」を追求したい。

>> アートか、デザインか

今回のご依頼も、ただ単に苺を描くだけでいいのであれば、
もちろんそんなに難しいことではないし、
図案のどこかにそのまま苺を描き足せばいいだけなのですが、
それでは妊娠の思い出に、いわゆるベリーペイントではなく、
マタニティメヘンディを選んでくださった意味がないと思うのです。
やはり「スズケーの描くマタニティメヘンディ」としてご依頼を受けたからには、
そういった安易な対応をするのではなく、
きちんと「スズケーのメヘンディ」として、納得できる作品を完成させたい。

そんなわけで、苺をどうやってメヘンディにするか、
かなり悩んで悶々とした結果仕上がったのがこの作品。
普段描くものとは多少雰囲気が異なりますが、
自分としては、苺をメヘンディの図案として、
違和感なく取り入れることができたかな、と思っています。

「お客様の希望は何でもききます・何でも描きます・どんなタッチでもOK!」
というスタイルで活動をしているわけではないため、
時にはご依頼をお断りすることもありますが、
できる限りの範囲で対応はしていきたいと思っていますので、
何かご希望のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

- ├マタニティメヘンディ